新文明創造プロジェクト

①自覚する

 

・前進のための自覚

 

これまでの現実の形成に関して、

軍事的な戦争のみならず、経済的な戦争において

少なくとも自分が関与してきた事実をきちんと“自覚する”ことが大切になります。

 

自覚する意義とは、前に進むことです。

 

自己卑下をするためや自分自身を咎めるためのモノではありません。

 

自分を卑下したり、咎めたり、責めたりしても前には進めません。

 

自分が、社会に対する影響力を持っていることを認識するために行うモノなのです。

 

“自分には社会に対して影響力がある”ということを知覚し、

新たな方向に向かって前進するための重要なカギとなる、第一ステップなのです。

 

 

 

・選択の自由とその能力に気付くこと

 

これまで行ってきたことをきちんと認め、

気付いた所から、これまでの事全てをこれからの糧とし、

本当に望んでいる社会形成の一因となることを決めることが重要になります。


社会問題争いの原因を、他の誰かの所為にして、

誰かを敵と見なし、悪に見立てて排除しようとしている内は、
解決への道には決して辿りつく事はありません。

誰かを批判したり、非難したり、
政治家や首相や世界のリーダー(笑)たちに反対しても、
それはただの責任転嫁でしかないからです。


自分が経済戦争によって、
誰かを間接的に殺していた事実を自覚し、
自身の選択の自由とその能力があることに気付くことが、

自分の人生や社会を変えられる真の一歩なのです。

 

 

 

シェアありがとうございます♪

y[W̐擪ց