新文明創造プロジェクト

⑬家庭問題の解決

 

・「心」「体力」「時間」の余裕による家族交流の深まり

 

新文明社会では、「心」「体力」「時間」に余裕が生まれ、

家族と過ごすための時間を確保する事が容易となることで家族間の交流も深まり、

団欒が築かれます。

 

 

 

・不安やストレスからの解放による家族間トラブルの激減

 

また、『無償提供の循環』の生き方と、それによる諸問題の解決や、

仕事の価値観の変化、労力の激減によって、

一人ひとりが不安ストレスなどから解放されます。

 

また、競争・格差・支配-被支配の関係性も無くなり、

そこから生じていた苛立ちなども生じなくなり、自主性を発揮する事が出来るようになります。

 

これらのことから、現実逃避の手段であった、

アルコール・ギャンブル・薬物などへの依存も解消されます。

 

そして、家族内での対立や、

家庭内暴力虐待などの家族間トラブルも起きなくなります。

 

 

 

・子供たちは親の愛情を受け取り、健やかに育つ

 

これに加えて、家族の交流において障害を生むモノがほとんどなくなるので、

子供たちも健やかに育つようになります。

 

子供たちはしっかりと親の愛情を受け取れるようになり、

愛情不足が原因となって起きていた子供たちの問題もなくなります。

 

 

 

・健全な家族社会

 

また、自分の意に反したパートナーとの結びつきや家族構築なども行われなくなります。

専ら自分の意志に沿った付き合いができるようになるのです。

 

 

新文明社会になることで、

一番身近な社会、家族社会が健全なモノとなるのです。

 

また、人々が「家族」として認識する範囲は、

『統合意識』によって、地球全体に及ぶものになっていきます。

 

 

 

(※現代社会を振り返る ⇒ ⑬家庭問題 を確認する)

シェアありがとうございます♪

y[W̐擪ց