新文明創造プロジェクト

⑤呵責からの解放

 

・堂々と生きられる

 

新文明社会では、『無償提供の循環』によって生きられるため、

対価を得るために止むを得なく生じていた犠牲などが無くなります。

 

これは、経済が、無償による「需要と供給の一致」によって成り立っており、

消費活動依存していないからです。

 

そのため、利益の為に行われていた過剰な消費活動も無くなります。

 

これにより、地球への負荷が激減され、

全ての人達が、環境破壊飢餓に因る苦しみから解放されることになります。

 

人々の心は豊かになり、心身の余裕の無さや、

満たされない心が原因で起こされていた社会問題なども起きなくなります。

 

こうしたことが重なり、人々は良心の呵責から解放されることになるのです。

 

おカネの概念が無いため、当然ながら税金制度も無く、

戦争のために行き渡っていたおカネに対する呵責もなくなります。

そもそも戦争自体がなく、軍隊などの兵士たちも呵責に苦しまされることもありません。

 

生存や自由の為に、何も犠牲にしなくてよいので

他人や社会に対して後ろめたさを感じて生きることもなくなります。

誰もが堂々と生きられるようになるのです。

 

もちろん、自分のを犠牲にする必要もなく、

人は常に自分に素直に正直で居られるため、

自分を愛すること、自分のアイデンティティ(個性)を発揮することができるようになるのです。

 

真の豊かさに触れられるのです。

 

 

(※現代社会を振り返る ⇒ ⑤加害者意識(罪悪感) を確認する)

 

シェアありがとうございます♪

y[W̐擪ց