新文明創造プロジェクト

⑥モノが行き渡る

 

・モノが必要とされるところに行き渡る

 

新文明社会では、対価が必要とされないため、

対価を稼ぐ為に行われていた無駄な消費競争売り込みなどがなくなります。

 

そのため、おカネの偏った流れによってモノで溢れる地域がなくなり、

モノが無駄に廃棄されることもなくなります。

 

また、『無償提供の循環』『共用』による、助け合いを通して難を凌ぎ合うようになるため、

いざという時の為の備えとして、

各自がそれぞれ余分なモノを多く溜め込み合うことも無くなります。

 

こうして、モノは専ら必要とされるところだけに行き渡るようになるのです。

 

 

 

・病と飢餓の解消

 

競争社会によって生じていた依存ストレスもなくなり、

消費の煽り合いもなくなるため、肥満生活習慣病なども解消されていきます。

 

また同時に、モノが行き渡り、不足する地域がなくなることで、

飢餓で苦しむ人達も居なくなるのです。

 

 

 

(※現代社会を振り返る ⇒ ⑥物流のミスマッチ を確認する)

 

シェアありがとうございます♪

y[W̐擪ց