新文明創造プロジェクト

④真の問題解決

 

・根本解決による消費激減(消費面の変化

・仕事の減少と、問題生産の不要化(労働面の変化

 

 

<詳細>

『無償提供の循環』を生きる手段としている社会であるため、

生きるために支払う『対価』など不要であり、それを得る必要もありません。

 

そのため、『交換・取引』社会で、

問題を対処することを『対価』を稼ぐ手段としていた人も、

問題を解決し尽くすことによって生活が困るということがなくなります。

 

新文明社会になって初めて、

問題を根本から解決することが出来るようになるのです。

 

問題を解決することを仕事とし、対価を得ていた人も、

問題が無くなることを素直に喜べるようになります。

 

根源から問題を解決するようになるため、

対処療法の為に繰り返されていた無駄な消費もなくなります。

 

 

また、解決が進むごとに仕事が減っていき、労働負担も激減していくようになります。

さらに、収入の為に問題を意図的に生みだす必要もなくなり、

問題を生みだすための労力の一切が消滅するのです。

 

 

 

(※現代社会を振り返る ⇒ ④問題消費 を確認する)

シェアありがとうございます♪

y[W̐擪ց