新文明創造プロジェクト

⑥健康問題

 

・無駄な消費と労働による心身の蝕み

 

現代社会では、対価(おカネ)の為の無駄な消費無駄な労働に加えて、

そこから派生している社会問題が、お互いの心身の健康を蝕んでいます。

 

 

 

・健康の土台が汚染されている

 

人の土台である環境が汚染されているため、吸う空気や飲む水は毒されており、

食べ物の栄養価も低く、むしろ有害性をも含んでいるモノが多く、

競争社会であるため正しい情報も流されることが少なく、

人々の抵抗力、免疫力は低下し、身体はますます脆弱になっています。

 

 

 

・「心」「体力」「時間」の余裕がなくなる

 

また、誰かの利益の為につくられた問題による病で苦しんでいる人も大勢居ます。

 

さらに、経済が不況になるほど問題はその問題性を加速させ、

強迫観念の高まりによって「心」に余裕が持てなくなり、

労働負担の増加によって「体力」にも余裕がなくなり、

対価(おカネ)を稼ぐことに追われて「時間」にも余裕がなくなるようになってきます、

 

そのため、プライベートの時間もあまり持てず、疲れも癒せず溜まっており、

自分と向き合う機会や人と交流する機会をつくれず、

人間関係においても支障が出るようになります。

 

こうしたことが、

心身共に過度なストレスを抱える原因となって、

心身の機能(感覚・感情)不全や鬱にもつながっているのです。

 

 

 

・すべての不健全化

 

『交換・取引』という対価を求め合う生き方が、

同時に消費に依存した経済システムをつくり、

自分の健康や時間、正常な感覚機能を奪っています。

 

様々な問題が複合的に悪化し合い、加速度的にすべてが不健全化しているのです。

 

お互いに、人生を楽しむことだけでなく、

身体を自由に動かすことさえもままならないモノとしているのです。

 

 

(※新文明社会ではどうなるの? ⇒ ⑥健体康心になる )

 

シェアありがとうございます♪

y[W̐擪ց