新文明創造プロジェクト

③環境問題

 

・消費に依存した社会システムによる生態系の破壊

 

現代社会は、『交換・取引』を生きる手段としているために、

生きることにも対価が求められ、その対価を集めるには、

自分が提供するモノやサービスを他人に必要としてもらわなければなりません。

 

そのため、お互いに他人への消費促進活動を止められません。

 

また、借金返済や元々支払い不可能な利子の存在によって経済成長が強いられ、

これが消費活動の促進にさらなる拍車をかけています。

 

こうした私たちの生き方や社会のシステムによって過剰な消費活動が行われた結果、

環境を汚染し、動植物を次々と絶滅に追い込み、生態系を破壊してきたのです。

 

 

 

・消費活動優先に伴う環境汚染

 

・家畜の過剰飼育や森林伐採による砂漠化

・工場から出る汚染物質や排水などによる大気汚染水質汚染

・農薬や化学肥料、遺伝子組み換えの使用による土壌汚染

 

こうした消費活動優先に伴う環境汚染、環境破壊が、

自然の循環を通して私たちの健康にも害をもたらしています。

 

生きるためにお互いに対価を求めあってきた行いが、

今自分たちを死に追い詰めているのです。

 

 

 

(※新文明社会ではどうなるの? ⇒ ③環境の再生 )

シェアありがとうございます♪

y[W̐擪ց