新文明創造プロジェクト

意識

現代社会の人たちの「意識」について取り上げています。

①貧しい心

  ・際限のない欲求   現代社会は、『交換・取引』という生き方をしているため、 モノやサービスを受け取ることに対価が求められます。   それは、生きること自体に対価を求められている事と同じです。   そして人々は、『分 ...
続きを読む →

②自由への錯覚

  ・錯覚と犠牲   現代社会は、『交換・取引』を通して人々は生きており、 モノやサービスを受け取るために対価(おカネ)が必要とされます。   これは同時に、行動可能な範囲が、 自分が所有する対価(おカネ)の量に限定され ...
続きを読む →

③損得勘定

  ・得られるリターンによって選択する   現代社会では、生きるため、モノやサービスを得るためには対価が必要であり、 自分が好きかどうかにかかわらず、対価を得られる仕事を行わなければ、 生きていくことができません。   ...
続きを読む →

④被害者意識

  ・加害者を叩くだけで自らを省みない   現代社会の人々は、『分離意識』にあることに加えて、 対価を奪い合う競争や自分たちの利権を守ることに日々忙殺され、 自らの行いを振り返る機会を多く持つことができなくなっています。 ...
続きを読む →

⑤加害者意識(罪悪感)

  ・良心の呵責に押し潰されている   現代社会は、『交換・取引』という手段で生きているため、 モノやサービスを受け取るために支払う対価(おカネ)が無ければ生きていくことができません。   そのため、生きるための対価を得 ...
続きを読む →

⑥仕事に対する観方

  ・現代社会の仕事とは?   現代社会は、『交換・取引』という手段で生きているため、 モノやサービスを受け取る際には対価(おカネ)を支払わなければなりません。 もっと言えば、対価が無ければ生きていくことは非常に困難です ...
続きを読む →

⑦不信

  ・他人を信じることができない   現代社会は、対価(おカネ)を奪い合う競争社会です。   競争社会とは、常に勝ち負けのある社会であり、 自分が生き残るため、家族を守るためには手段を選べません。   そのため、他人を欺 ...
続きを読む →

シェアありがとうございます♪

y[W̐擪ց