新文明創造プロジェクト

AKIのプロフィール

 

 こんにちは♪

AKI(アキ)です。ここに簡単なプロフィールを紹介します。

 

◆生い立ち

1989年(平成元年)生まれ。福岡県出身。

子供の頃から歌うこと踊ることが大好きでした。

自転車で知らない場所に行くことが趣味で、

時間さえあれば自転車をどこまでも走らせていました。

通う学校の校区外の子供たちや大人たちに混ざって遊ぶことが多かったです。

中学ではバスケ部に入っていてセンターをしていました。

修学旅行先の沖縄で、緑色線状の未確認飛行物体、UFO?を目撃しました。

高校は、常に四面楚歌孤立無援な、嫌な思い出しかない生活でした。

自分で自分の身を守るために、

自分一人でもやっていけるようにするために、

身体を鍛えて、頭も鍛えるという発想をしていた時期です。

これをきっかけに何かを学び理解するという能力に自信を持つようになりました。

海外へ行ったのが高校が初めてで、ニュージーランドへ行き、ホームステイを体験しました。

乳搾り体験で、乳牛に「う●こ」をかけられるという貴重な体験も。(二度とごめんです(汗))。

 

そして、当時は就職難で騒がれ、ITが流れとしてあったので、

普通の就職だけでなく起業することも視野に入れつつ、

情報系専攻の大学に進むことになりました。

 

 

◆人生の転機:「もがき」と「気付き」と「プロジェクト」

大学2年次、20歳の時、

返済不要の奨学金助成制度の奨学生に選ばれ、

定期的にテーマを用意されレポートを書く履行義務を与えられました。

その課題を通じて、「土からの教育」という書籍に出会いました。

この書籍を読んで以来、

常識とされている食生活を片っ端から疑い始め

そこから環境問題や医療、貧困、経済など、様々な社会分野に関心を抱き、

精神世界の分野にも踏み込み始めました。

 

食生活の改善により、体重も83kgあったのが、74kgにまで落とせました。

身長が179あるので、丁度いい感じになりました。

大学卒業後、東京で就職をするも、

自分が本当にやりたい事に注ぐ時間の確保が全く出来ずにすぐに退職。

その後、福岡で勤務をしますが、

徐々に、現代社会の「仕事」の価値観に対してとてつもない違和感を募らせることになります。

誰かがモノを必要とするから提供するのではなく、

自分が生きるために必要なお金を得るために無理やり消費活動を促す事が、

地球の環境を壊すことにもつながっていて、

自分がそれに加担し、

間接的に誰かを蝕み、殺している事に繋がっていると気付いたからです。

また、その「誰か」の中に大切な家族も含まれていたのです。

全ては一つに繋がっているからです。

その現実に気付かされたことが一番辛かった。

遂におカネを稼ぐ事に罪悪感を抱くようになり、それを行うことができなくなりました。

 こうした精神的負担と疲弊や葛藤に苛まれ、遂に動くことさえできなくなり、

ろくに食べ物も喉を通らずに寝込んだ状態が数年続きました。

 

また、この時期から自殺することを真剣に考え出していました。

実際に近くの15階建ての高層団地やビルの最上階まで上がったりもしてました。

自分が生きることで誰かを苦しめることになるくらいなら・・・とか、

このまま親の世話になりっぱなしじゃ申し訳ない・・とか、

生まれてきて申し訳ない、もう犠牲は生みたくない・・・みたいなことばかり考えてました。

体重も 74kgあったものが、

東京から福岡へ帰ってきた時には68kg

そして、寝込んでからは、55kgにまで落ち込みました。

身長が179なので、結構痩せてますね(汗)(※2015年8月現在も同じ体重くらい)

まさにストレスダイエットです。(汗)オススメはしませんが。。。

 

話が逸れましたので戻します。

寝込み初めは負の思考しか巡っていませんでしたが、

次第に、「今の自分にできることは何だろうか?」

「私だからこそできる事が何かあるんじゃないのか?」ということを考えるようになっていました。

 こうして、寝込んでいた中、心友の後押しもあって、

これまで私が参考にしてきた情報や気付きを、ブログで発信し始めることになります。

 

また、ブログでの発信をきっかけに、

「お金のいらない国」「お金のいらない社会」などに再会することになりました。

実は、大学3年の頃に一度、

mixiというSNSで「お金のいらない国」というコミュニティをちらっと見ていたんです。

 

ですが当初は私も、

「そんなのは無理だ」

「みんな見返りを求めて生きている」

「お金は道具でしか無い、使い方次第だ」

「おカネに困っている人が謳っている幻想社会でしかない」

「すべてがタダなら誰も働かない」

「奪い合いが起きるのは目に見えている」

と強く思っていました。

 

しかし、何故か「お金のいらない国」のテーマに再会した時には、

一度偏見や思い込みを捨てて、

表面的なイメージだけで結論を出すのではなく

一度しっかりと向き合い吟味しようと考えたんです。

 

少しでも希望があるならば・・・という感じで。

藁にもすがる思いでした。

 

気付けば、お金の本質である「交換」という概念に辿りき着き、

「交換」という手段を社会問題や矛盾と併せてじっくり見詰めていると、

今まで「お金のいらない国」への観方が、

「現代社会の仕事の価値観」という色眼鏡によって歪んで見えていたことが分かりました。

 

そしてむしろ、現代社会の在り方が矛盾や問題を引き起こしていることや、

「生きる」という目的を満たせない社会だということが腑に落ち、

「お金のいらない社会」・・・「お金があってもそれが機能しない社会」・・・、

いえ、「各々がやりたいことで無償提供し、需要と供給が一致する循環」で生きるようになって初めて、

私たちは真に「健全に生きる」ということができるのだと確信したのです。

 

 

そして、
2013年12月6日、特定秘密保護法が強行採決。

これを期に、デモ活動勉強会環境整備食育ボランティアなどに

未だ病みを残した不完全な体調のまま積極的に参加するようになります。

 

<デモの写真>

9179_large

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デモ活動の詳細はこちら
(※現在、ファーの使用・着用は行っておりません)

マイクを持っているのが私です。

ここで話していた内容は原発反対の訴えではなく、

これまで常識とされてきた私たちの「生き方」や、「お金の仕組み」についてなどです。

 

 

<環境整備の写真>

P1210169

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

環境整備活動の詳細はこちら

 

これらの活動が根本的な解決には決して結びつかないことを活動参加前から察してはいましたが、

それを肌で直に感じることになりました。

しかし、そこで出会ってきた人たちの中にある「無償の愛」のようなものにも触れられ、

その愛の存在希望を見出すこともできました。

 

この頃はただがむしゃらに、

「否定されてもいい。とにかく外に出て、家族や地球を大切に想う人にすべてを伝えていこう!」

という暑苦しい想いだけで動いていました。

 

さらに同じタイミングで、情報を発信していたブログを通じて、

他県に点在する同じ志を持つ仲間たち出会う機会を頂き、

リアルでの会合も果たします。

 

2014年4月の山登りからの帰り、

仲間とのメールでのやり取り中に、

現代社会の根源(「分離意識」-「交換・取引」-「所有」とその関連性)に気付かされました。

 

さらに、その根源は変えられることにも気付き、

新たなプロジェクトを立ち上げることに繋がりました。

それがこの、新文明創造プロジェクト(NCCP)です。

 

2014年8月から徐々に、

ネットを通じて今居る仲間たちと出会う事になります。

 そしてホームページをつくることになったのですが、

2014年末くらいから、これまでの疲れが押し寄せるかのように体調を崩し

2015年1月末から4月まで本格的に休養を取ることに。

頭も身体も思うようにはたらかず、この時期もまたもどかしく苦しい毎日でした。

 

ですが、この時に休む」ことと、身体からの「サインに応える」ことの大切さと、

仲間たちが居てくれること心強さ」を実感することにもなります。

 

 

そして、5月から創作活動を再開し、遂に7月中旬に、

仲間たちとこのホームページを完成させることができました。

 

今は、その仲間たち⇒家族と、

それぞれがやりたいことで、創作活動や交流などを楽しみながら、

これまで得た気付きと、新たな提案を世の中に伝えています。

 

現在は主に、配信する動画の制作活動や

同じ志を抱く全国の仲間たちと繋がりを築く事に取り組んでいます。

 

もうこれが私たちにとって残された、地球と共に生きる真のチャンスだとさえ感じています。

そして、私にできる今世で最大の提案かつ創造活動だと自負しています。

 

(2015年8月 記)

 

 

◆その他

食生活:ビーガン

趣味:歌うこと、バスケ、音楽鑑賞、アニメ鑑賞、読書、夜の川沿い散歩

好きなアーティスト:水樹奈々、ONE OK ROCK

好きなアニメ:「地球少女アルジュナ」「ひぐらしのなく頃に」「STEINS;GATE」「黒子のバスケ」

好きな書籍:「人生の答えはいつも私の中にある」「アミ3部作」「神との対話」「マインドリッチ」

オススメの映画:「美しき緑の星」「モモ」「ゼイリブ」

 

「気が合いそうだ」とか、

「一緒に活動したい!」という想いなどがあれば、

気軽にメッセージください。下のSNSリンクからでもOKです^^

最後までお読み頂きありがとうございました♪

 

~ AKI(アキ)個人SNSリンク~

◇アメブロ : C.I.R.A.F.S

◇twitter : @NCEirth

◇mixi : AKIのプロフィール画面

 

シェアありがとうございます♪

y[W̐擪ց